忍者ブログ

西宮・神戸・宝塚・芦屋。のんびり自転車ではしりながらデザイナーしてます。オリジナルTシャツやチラシ制作がメイン。 ゆっくりゆっくり。 ダーツ・自転車・写真に夢中です。 ダーツシャツの制作は弊社にお任せ下さい! 【GSD】のロゴを見たら思い出してくださいね。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



【Darts Bar Furbee(ファービー)】

兵庫県神戸市須磨区平田町2-2-6 板宿ビル B1F
078-733-4671
http://search.dartslive.jp/shop/130882472

兵庫件の板宿にあるダーツバー『Furbee』さまの、ユニフォームを
作成させていただきました!

熱心なプレーヤーも多く、オーナーのもてなしも厚く
お酒も多数揃う本格ダーツバーです。


P1060591.JPGP1060592.JPG










P1060493.JPGP1060491.JPG










ワッカーさん、本当に有難うございます♪

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします!


webshop 



webshop 

 
PR

2012年、新年明けましておめでとうございます。
今年もGOOD STANDARD DESIGNと松尾をどうぞ宜しくお願い致します。

昨年は多くの皆さまに、本当にたくさんたくさんの力をおかりして
なんとか無事に、かつ発展的&右肩上がり的に終えることが出来ました!

本当に有難うございました2011!!!!!




もちろん分かっています。
もう10日なろうとしてる(笑)


今年の目標としまして、昨年より継続して制作させていただいております
高品質&良デザインのダーツユニフォーム製造にますます励むこと。

各地ダーツ大会会場やイベントでのブース出店を可能な限り行っていき
GSDという名を日本ダーツ会でさらに広げること。

GSDオリジナルブランド及びコラボレート商品の販売を
独自で行うこと。

ユニフォーム、オリジナル商品販売の窓口として
しっかりしたHPを作り管理すること。

右肩上がり的に2012を終えること。

家族揃って健康で2012を終えること。



カサネガサネ、本年もどうぞGSDをよろしくお願いいたします。

GOOD STANDARD DESIGN 松尾英俊

webshop






つくずく、周りの皆さまのおかげで、
やりたかったこと、小さな夢の類が実現していきます。

本当にありがとうございます。


2011年度はD-CROWN、PERFECT共に、スポンサーとして
参加させていただくことが出来ました。

そして、多くのプロプレーヤーのユニフォームに
ロゴを入れていただいております。


感謝の気持ちを伝える唯一の方法は
GOOD STANDARD DESIGNというメーカーが
どんどん良くなっていく以外にないと思っております。


そして、GSDのロゴをユニフォームに入れていることが
誇れるような日が早く来るように。
一層努力まい進する次第です。

神戸でお酒におぼれてグダラないように気をつけます(笑)


【PERFECT】

浅田剛司 選手
前嶋志郎 選手
浅田斉吾 選手
久保圭史 選手


【D-CROWN】

坂口秀麿 選手
仁木匠 選手
西口小百合 選手
金山侑佳 選手
一丸哲也 選手
杉原孝典 選手
藤原淳 選手
藤原玲 選手
弥源治渉 選手


もっともっと頑張って、前嶋工業様のように

「つけて下さい!」「ついて下さい!」

と、たくさん沢山いっていただけるようなメーカーを目指し続けます!


P1020290.JPGP1020291.JPG












webshop 



webshop 

 

webshop






 自然の脅威。

一週間がたちましたね。
ようやく、地に足をつけて、冷静に判断して、考えることが出来るようになってきました。

今出来ることを、みんなが頑張る。


不謹慎で何もしないより、笑顔で働き一円でも多く被災地に届ける。

やらない善より、やる偽善。

無力は1000人集まっても無力やけど、微力な人間が1000人集まれば強力になるはず。




やっぱり神戸・阪神界隈で震災を経験しているみんなのパワーはすごいです。

今回の地震から数日内にチャリティーTシャツ制作の話が数件とどきました。
しかも、すべてが収益全額義援金。

いくつかは実際に進み、これから進むものもあります。




震災の次の土曜日。

西宮の飲食イベントに関わっておりました。
中止か実施かの瀬戸際で実行委員会の皆さまは「GO」でした。

震災が大変なのはわかっている。
だけど、自分達は震災から復興して何とかやってきた。

ここで、また暗く沈んで何もしない事が、被災地のためになんて
ちっともならないことを心で感じてたんやな。

と思います。

結果、60000円以上の募金を集めました。

お酒を飲んで楽しんでいる人。
笑顔でサービスしている店員さん。
ダンスでみんなを笑わせる芸者さん。

ほとんどが阪神大震災経験者でした。



今は本当に情報社会です。

節電はどうすれば効率的か。
支援はどうすることが得策か。
今、どうすることが被災地にとって役に立つか。


あたりまえやけどそれぞれ考え方とか想いとか記憶とかいっぱいあって。

だから違う結論を出します。


自分は、強く生活することを選びました。

しっかり働き、消費もして税金も払おう。と。
程よく電気も使い、ご飯もたべる。

で、できるかぎり義援金、出すし集めるし。


普段どおりの生活をやめない。
社会が復帰するときのために経済を停滞させない。


そして、今はブーム的に募金も募るし入れる。
それをやめないように。



NEVER STOP

日は明日も昇るでね。

新年あけましておめでとうございます。
2011年、本年もどうぞよろしくおねがいいたします。

思えば、激動の2010年でした。

1月独立。
2月事務所登記。

からの、どたばたな生活(笑)


本当に多くの皆さまに支えられ、協力いただき、助けていただき
そして助けていただきながら(笑)なんとか家族そろって笑顔で正月を
迎えることが出来ました。

年末のぎりぎりまで、新年に向けての本当にありがたいお話を頂き
この一年はますます頑張らねばと引き締まっております。


2011年。

目標。

家族揃って、笑顔で終わる。

これに尽きます。
仕事が上手くいかないと、無理ですね(笑)



テーマは・・・

「期待以上」と「TOO MUCH」の違いを理解し行動する。

いつも自分の仕事はTOO MUCHな気がしております。。。。



2011年が終わる頃の自分とGSDの姿を想像しながら
今年も仕事始めです。

皆さま、どうぞ宜しくお願い致します!


松尾
 

特に個人様経営の飲食店の販促計画について
相談いただいたり、話し合ったりする機会が最近本当に増えました。

良くなるための相談と、悪いからどうしよう。という相談のどちらかです。

ここ一年の傾向では、話す内容の80%ほどがインターネットを使った
販売促進の話題になっている気がします。


あ、この話、長いです(笑)
しかも飲食以外の方には、全く意味不明なのでスルー推奨で(笑)

いつかまとめてみたいと思っておりましたので。
ちなみに、自分はグルなびのスタッフでもなくまわし物でもありませんので
悪しからず(笑)


さて。


飲食店をとりまく、インターネット事情は・・・・

HPに近い感覚の情報系サイト(グルなびなど)VSクーポンサイトの
様相を呈してきたような錯覚におちいる場合がありますが、
多分、(少なくとも、販促上は)性格が違うものだと理解しています。

また、ブログ、SNS系サイト、その中でもTWITTERなど
多くの販促ツールとして活用可能なサイトもたくさん存在しています。

という、混沌としている海のように見えるかもしれません。。


かなりネットに詳しくないと、それらの違い、活用方法などを
理解しないまま、言われるがままに、使いまわしている場合が多いのでは
ないでしょうか?



飲食店である以上、(当面の)最終目標はお客様が来店されることだと
ここでは仮定します。

そこで、さまざまなツールを使って、どこで潜在的なお客様に
「よし。このお店にしよう!」
と思わせるか。

それがインターネットを使った販促の肝だと思います。



そして、そう思わせるのにもっとも適しているのが情報サイトだと
思います。

そして、ブログ、TWITTER、ソーシャルなどは全て
この落としどころである「情報ページ」に誘導するまでの
道しるべとして使用するのが良いと思います。

グルなびがサビキの針なら、TWITTERはその周りの撒き餌の海老さんです。
その海老では鯵さんはつれないんですね。

(さながら97%オフなどをうたうクーポンサイトは
網でスクってしまえ!的な感じでしょうか(笑))



そこで、「針」である情報ページについて。

グルなび http://www.gnavi.co.jp/
yahooグルメ http://gourmet.yahoo.co.jp/
旧foomoo(ホットペッパーグルメ) http://www.hotpepper.jp/index.html

の三大大手になってきていますね。

勿論、得意不得意は有るにせよ本命は「グルなび」だと思います。

アクセス数・ページのクオリティ・使い勝手。
そのあたりでダントツですね。


なので、小さなお店様でもインターネットで販促を
考えられるのであれば、まずは一万円コースでかまわないので
グルなびと契約されることをお勧めしています。

これが、販促の母体になります。


今のお客様の来店までの動機の中に、おそらく
「インターネットで調べてみる」という動作が含まれています。

チラシで知る、クチコミで知る、通りがかる・・・・
お店を知るきっかけはさまざまですが、お店を知った次に
潜在的なお客様がとる行動は「googleに入れてみる」だと思います。

そこで、お店の名前が出てこなければ、来店につながる確立が
薄くなる時代になってきたと思います。

また、出てくる情報があやふやなページであったりするのも
良くないとおもいます。

やはり、上記三大大手のいずれかのページであるべきで
そこには、お客様の来店までのフローを描いてあげる必要が
あると思います。


お店を知る→ホームページを探す→発見→見て行きたくなる→ご来店

この流れにいかに多くのターゲット層を乗せるか。
その戦いがインターネット販促だと思います。




そこで、母体となり、来店への落としどころであるグルなびについて
感じていることなどなど。



さすがここ数年で、急成長した企業らしく、がちがち制度が変わります(笑)
営業マンも良く変わります。

なので、2010年12月現在の話です。


まず、必ず通る話が月額1万円コースと5万円コースのお話。

僕の持論ではまずは1万円コースでスタート。
これが「今は」良いと思っています。

理由は・・・

①いつでも5万円コースに変えられるが、5から1万円への格下げは出来ない。
②5万円コースの恩恵は、お金を出せば、そのときでも何とかなる。。
③中小飲食店で5万円は厳しいでしょう?

の3点です。
違いは、イロイロありますが、大きくは

①5万円コースはページを見てもらうまでの広告が多くある。
②アクセス数に制限が無い
 (1万円コースの場合検索時に名前が出るのは3000アクセスまで)
③検索画面で写真が出ない。。。。

特に気になるのは③です。
5万円コース、高いだけあって、アクセス数は変わります。

181c5a23.jpg









↑写真があるのが5万円以上コースの証です(笑)


なので、正しい使い方としては

1万円コースで練習して、ここぞというときに5万円コースに
「格上げ」して、更なる増収を目指す!

ということだと思います。


ちなみに勘違いしやすいですが、一万円コースでは地味なページしか
出来ないのでは・・・・と思われがちですが、こんな感じまで持っていけます。

樹月さまのページ http://r.gnavi.co.jp/k731000/
楽家さまのページ http://r.gnavi.co.jp/k670501/
チロリンムラさまのページ http://r.gnavi.co.jp/c015700/
宴石さまのページ http://r.gnavi.co.jp/kad8600/

このコースでも、かなりしっかりしたページに出来ると思います。
あとは、いかに、このページまで来てもらうか。

「来させるか。」



まずは、母体であり、受け皿であり来店への最後の落としどころである
自店のページをしっかり作りこんで、
ターゲット層のお客様が見に来さえすれば
高い確率で来店させられる状況を作ることです。

その後に、TWITTERやSNS、ブログなどを使って
ターゲット層に直接アプローチし、ページを見に来てもらいます。


TWITTERやSNSが飲食の販促にとって今までと画期的に違うのは
ターゲットに直接アクセスできることです!

大学生がターゲットなら、大学生の集まる場所(コミュニティ)がある。
自己紹介に大学名まで書いてある。

OLがターゲットなら、OLが好きなもののコミュニティを見つけられれば
そこには自店のターゲットがわんさか(笑)

でも、忘れてはいけないのは、TWITTER、mixi、Brogなどの
ソーシャルメディアで、「来店させよう」としてはいけないと思います。

これらの目的は

「面白そうだからホームページ見てみよう」

と、思わせることのみに徹底すべき。
ここが肝心だと思います。


で!

見に行ったページがすばらしく、自分にとって、行くべきお店だとわかり
実際に行動(ご来店)する。

繰り返しになりますが、
この一連の流れに、いかに多く自店のターゲットを乗せるか。


それぞれのツール(グルなびやTWITTER、mixiなど)のクオリティが
高いことは勿論ですが、
それぞれのツールの発しているイメージ、内容、想いが一緒であり
ターゲット層にとって、響くメッセージであることが大事です。

それぞれのツールの役割を徹底して、来店につなげる。


自店にとって、撒き餌にはどのツールが良いのか。
実際のサビキ針にはどのツールが良いのか。
(いくらのツールが良いのか。)


まずはこのあたりから見極めて、多くのお客様のご来店につながる
インターネット販促が出来れば、想像以上の成果が上がることと信じています。




趣味。
ダーツ。

今までの人生で、一番長く続いているような気がする趣味です。


もう5年近くなるのではないでしょうか・・・

特に上手くはならなかった。
でも、ずっと離れられなかった。

リーグの運営まで関わらせていただいて。
大変な事も多かったですね。


お店のお客様と大きい大会に参加するとなれば
朝の6時代から場所取りとか。。。


ダーツに関していろんな事が有りました。

楽しいことも、大変なこともたくさんたくさん。



やっぱり、続ける。辞めない。ということは大切なんだと思う。



ネットダーツショップのバナーデザイン制作をさせていただけるになりました。
ほんとに、ずっとやってきて良かったと思います。

まさか、ダーツがお仕事になるなんて、想像もしていなかった。


だけども、好きなら寄ってくる法則が働いた気がします。


バレルやシャフトやフライトや、新製品を加工するだけの
単純な仕事です。


d6835d86.jpg09a6a141.jpg













だけど、やってきたことが何かにつながり。人もつながるという事に
少し感動し、感謝しています。


がんばったことは絶対裏切らない。


本当のような気がしています。







そんなダーツショップはこちら(笑)!!

http://www.luftjapan.com/

ダーツショップDGさんというサイトです。
商品は一点から送料無料。

在庫もしっかりしておりますので、グッツ通販サイトとしては
最適だと思います。

ぜひ、当ブログともどもブックマークをお願いいたします!



先日、お客様に納品するライブカード用のステッカー素材が少し余ったもので
自分のロゴを軽い気持ちで「ドンっ」!とプリントし、軽い気持ちで「ピッ」と貼って
さらっと隅を切って、マイカードとして使っておったんです。

某芦屋のお店にて。

ええ。
盛大に批判されまして(笑)。

「なんでそんな雑やねん!」


とか

「空気入りすぎやろー」


とか。

「そういうしごとなんやろぉー。」


とか。



というわけで。

本気を出してみました!



初めてのオリジナルカード作り!!!!

用意するもの。

ライブカード(登録前の新品が良いと思う。)

ラッカー(白)
コートスプレー(出来ればアクリルクリアー)
サンドペーパー#150前後
サンドペーパー#1500前後
(以上、コーナンにて購入)

タトゥーペーパー
(ヤマダにて購入)

絶対作るという強い気持ち
 

P4244966.JPG












まず、ライブカードを#150位のサンドペーパーで表面の印刷が
きれいになくなるくらいまで擦ります!

P4254968.JPG












で、真っ白になったら細かい目のほうのサンドペーパーで
更にコスリマス。。。

「キュッキュッ」と指で音がするくらいにツルツルを目指しましょう!


そして、表面を切れに拭いたら、白スプレーで表面を塗っていきます!
ここで、ある程度薄い色なら、青でもピンクでもいけると思います。


薄くスプレー→乾かす→薄くスプレー→乾かすを3回くらい繰り返し、
最終的に乾かします。


P4254969.JPG












この段階で、おそらく真っ白のプラスティクカードになってると思います。
ここで、ある程度、仕上がりが予想されます(笑)

で、ホワイトを乾かしている間に、唯一のクリエイティブ作業の「デザイン」です!
これだけは楽しかった!

で、お使いのプリンターの指示にしたがってプリント。
エプソン以外は反転設定が必要だと思います。


P4254970.JPG












今回の少ない失敗のひとつ。
この後、線に沿って紙を着るのですが、黒い線が最後まで残り、
きれいにはがすのに苦戦しました!

あと、後ほど出てきますが、左側の前面プリントは、カードに貼るのが
相当難しいです。シワになっても良いデザインにするか、
避けるのが良いでしょう。

で、用紙の指示に従ってカードに貼り合わせます。


P4254971.JPG












で、この白い紙を「ピーーーーーーー」っとはがすのですが
個々で失敗すると、おそらくサンドペーパーからやり直しです。
慎重にやりましょう(笑)
いままでの苦労が脳裏をよぎりますが、時には思い切っても
良いかもしれません(笑)

で、はがすとこんな感じになりました。


P4254972.JPG












今回は綺麗にカードに貼り付いてくれています。
80%位乾いてきたときに、隅に少し残した部分を巻き込みました。
その際に、カットで残してしまった黒い線が難儀でした・・・・

こちらは、失敗。
印刷面が広すぎて、カードに移すときによれました。


P4254975.JPG















で、乾いたのがこちら!

P4254973.JPG












写真ではわかりにくいですが、表面がかなりざらざらです。
また、実際に使う摩擦にも絶えられるように、これにコートスプレーを。

白スプレーと同じように薄く→乾かす・・・・を4回ほどやってみました。

このスプレー。
強烈シンナー臭がします・・・・出来れば外でやったほうが良いとおもいますが、
外は、風&ほこりがライバル。

このタイミングで小さなごみが付くと相当ショックです!
外でスプレーして、室内に持ち込み乾かすのが良さそうです。


で、完成したのがこちら!!!!



P4254976.JPG












満足度は、80%です(苦笑・・・)

大変すぎます。。。


メインのD-1カードも作ってやろう!!!!!
という気持ちが、今のところ一切ありません。フェニカードしかり。。。

しかし、これ、商品化出来ないものか真剣に考えています。
なにか良いアイデアをお持ちの方。
一緒にやりましょう(笑)!

とりあえず、無地の状態のライブカード、どっかで仕入れられんかなぁ。。。

◎ カテゴリー
◎ プロフィール
HN:
hidetoshi matsuo
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1977/11/07
自己紹介:
大阪府堺市出身。
兵庫県西宮在住。


松尾英俊総合制作事務所

っていう、フリーランスの
デザイン事務所風デザイナーを
やっております。

ブランドは
GOOD STANDARD DESIGN

ロゴ制作やフライヤー
ショップカード
名刺制作を中心に
写真も撮ります。

Tシャツが大好きです。
好きさあまって
よく創っております。


ダーツ関係のお店に
縁があります。


ダーツシャツや
トーナメントシャツなど
制作多数。
神戸界隈ならまかせとけ!



制作のご相談など
24時間メール下さい!
mmfactory@biscuit.ocn.ne.jp




◎ twitter!
◎ Photo by ZORG
◎ カウンター
◎ ランキング参加中2
人気ブログランキングへ
◎ google
◎ 忍者アド
◎ バーコード
◎ フリーエリア
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]